Rangi✖️YACU presents 第一回 レスキューワークショップ開催します!

2016.01.30

御岳にもいよいよ自主活動出来るSUPパドラーが増えてきたので、シーズンイン前にリスクマネジメントに関する認識をシェアし、より多くのパドラーがネイチャースポーツを楽しめるコミュニティー形成に向けて、四国でSUGGOI SPORTSを運営している佐々木Rangi弘道氏と一緒にレスキューワークショップを開催します!!!

ランギ氏はヤクのライフガード時代から友人で、NZとアメリカでライフガード指導者の経験を持つリバーガイド。海・川両方の豊富な経験を生かし、現在はアウトドアを通じた地域資産の開発に尽力しているウォーターマン。日本人初のACA(米国カヌー協会)認定急流SUPインストラクターでもあります。

講師陣のレクチャーに加え、全体ディスカッションを通して互いに意識や考えをシェアすることで、皆が多角的にセルフマネジメントできるパドラーになる事を目的とします。
内容を3回に分け、1回目でまず基本的な考え方をシェアし、2回目までに各自セイフティー&レスキュー装備を準備してもらい技術講習。

3回目で実践編シナリオレスキューを行います。

  
◎第一回 レスキューワークショップ◎
◼︎日時:2月20日、21日 (両日共に同内容です)

◼︎時間:9:00集合17:00解散

◼︎場所:青梅市御岳交流センター及びクランク周辺

◼︎定員:1日10名様まで

◼︎料金:¥15,000

第1回 レスキュー基本概念 リスクマネジメントとレスキュー

目的: ギア・ウエアや練習場所の選択と何が怖くてどう対応するかを認識する
午前中:室内レクチャー&ディスカッション

※以下の項目に関してレクチャー

1、レスキュー哲学 (3つの要素、優先順位、バックアップ、レスキューの順序、プロアクティブ・リアクティブ)

2、リスクマネジメントの考え方

3、川のリスク

・川の危険に関する基礎知識

・気象

4、事前行動(リスク回避)

・フィールドに関する知識

・自分自身のコンディション

・チーム(バディ)によるリスクヘッジ方法

・どういった装備が必要か? (セイフティー&レスキュー機材、通信手段等)

・どういうシチュエーションが考えられるか

5、事時行動(レスキュー)

・リスクマネジメント(セルフレスキュー)に関して・・・ラップ、スタック、フリップの対応

・レスキュー方法

           ⑴非コンタクト(スローバッグ、パドル等を使用)

           ⑵コンタクト(救助者が直接接触する)

           ⑶システムを組んだレスキュー

・蘇生・救急措置

・搬送

・サイン、ホイッスルによるコミュニケーション

6、必要装備   ※皆んなでディスカッション、各自で持つべき装備を考える

・セイフティー

・レスキュー

・ファーストエイド

・その他(通信手段、医療機関、エスケープルート等の確認)

午後:レスキュー実践

1、ロープレスキュー

2、カバーリング(狙ったエディに入る、スローバッグを投げられる状態をつくる)

3、コンタクトレスキュー(コンシャス、アンコンシャス)ボードを使ったもの、レスキュアーが泳ぐバージョン

4、リバースイム

青梅カヌーマラソン&青梅カヌー駅伝大会!!一緒に参加しましょう!

2016.01.24

 
 今年も2月28日(日)2016青梅カヌーマラソンが開催予定です!

参加希望の方はこちらからエントリーくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.ome-canoe.org/

  

そして、新たにその次の週末3月5日(土) 

青梅カヌー駅伝大会の開催が決まりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓詳細はコチラから。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2016/01/DATA/21q1f100.pdf
スタートは青梅カヌーマラソンと同じ。

青梅市の釜の淵公園をスタートし、昭島市のクジラ公園までを4名で駅伝形式で繋ぐというもの!

まだ80kmはちょっと。。という方も、多摩川80kmを少し体感できちゃいますよ!

興味のある方はHalauまで、お問い合わせください(^^)

チーム組んで出ましょう!!

チーム『美女と野獣』Kokua New Year Relayに参戦してきました!

2016.01.24

 
先日、葉山で行われたSUPとハワイのカヌーOC1のペアリレーに、YOGA&SUPのカリスマ、昨年80km多摩川下りにも参加してくれた岩崎玉緒さんとペアを組んで参戦してきました!

  
KokuaレースはSUP界で世界的にも活躍している金子ケニー君と、友人のセイヤ君が学生の頃から主催しているアウトリガーカヌーの大会です。

  

  
二人一組のペアで沖の島を回って戻ってくる約3kmのコースをSUPは2周。OCは4周するリレー形式。

  
まずはSUPの第一走者がスタート!

玉緒さん、少し前に膝を痛めていたのですが、さすが!好調な滑り出し。

 続いて 10分遅れでOCがスタートしました。

SUPよりもスピードが速いのであっという間に見えなくなってしまいます。

  

   
30分ほどで第一走者が戻ってきました。

交代は砂浜を走って第二走者にタッチ!

  

前を行く選手を追いかけます。

  OCの交代は波打ち際で。

この日は江の島も見えて観戦していても気持ちがイイ!

 
ゴールはペアで手を繋いでゴール!というルールもまた良いですね(^O^)


結果は、最後先頭を捕らえて、チーム『美女と野獣』SUP部門で優勝しました! 
今年最初の海のレース、普段一緒に練習している方たちや、OCのパドラーたちにも会えて、また良い刺激を頂けました。

大会を運営してくださったみなさんありがとうございました☺︎

参加者のみなさんお疲れ様でした☺︎

  

2016多摩川80kmチャレンジトレーニング開始!

2016.01.16

   
昨年のHalau YearEndPartyで、『多摩川80km下りたい人〜?』とお客様に聞いてみたところ、結構な数の方が手を上げてくださいましたw
と、いう事で今年もやりまーす!
そこに向けてのトレーニング第1弾!今日は三浦の海で行いました。

今回の参加者は、去年西表島のビギナーレース&ツアーに参加したお二人。

最近どっぷりリバーSUPのコソ練にはまっているお二人。

いくぞうさんのパプアツアーにすでに4回参加していて今年5回目に参加しようと考えているSさん。

トレーニングって、、、と、皆さん時期的な事もあり少し緊張しながらいらっしゃったようでしたが見事な天気とコンディション!ウェットだと少し暑いくらいでした。
 
 
着替えてから、まずは陸上で歩きます…

どこに意識をしながら身体を前に進めるか?がポイント。

  

次はパドルを持って。。イメージを身体に覚えさせます。

さて、海に出て実際やってみましょう!

 
いつものツアーとはまた違って、効率よくボードを前に進められるよう意識しながら、楽に長時間漕げるように、黙々と1時間ノンストップで漕ぎました。

 
 
漕げば漕ぐほど身体がほぐれる!皆さん少しコツをつかんだ様子!
せっかくだったので、今回は普段海ツアーで行くコースも漕いできました。

実は海SUPは初めてという方も。

   
あまりの海の綺麗さにビックリ!(◎_◎;)

冬の時期は特に水が澄んでいて綺麗なんです。

 

なんとなく身体の使い方をつかめてきたところで、第一回トレーニング終了!

こんな感じで少しずつレベルUPしながら、みんなで楽しくトレーニングしていきましょう!

冬の間に少しずつやっていきますので、興味のある方はぜひご連絡ください(^^)

 
 

 

 

水を抜いたダム湖は今?!

2016.01.15

 
先日、シーズン中に湖ツアーを行っているダム湖の様子を見に行ってきました!
今年の冬は、ダム底に溜まった砂利を撤去するためダムの水を抜くということで、湖でのパドリングはできなくなっています。
で。

水を抜いた湖は一体どうなっているのか?

と、気になる方もいるかと思うので見てきました!

  
ココは、ダムの水を堰き止めているところです。

通常は閉じている水門ですが今は開けてあります。

ここで明らかに水が少ないのがわかるのですが、いつも降りていく階段を降りていくと、そこは。。。
   

川です。。

元々、川を堰き止めている調整ダムなので当たり前なんですが。。

 
それにしても普段の湖とはまるで同じ場所とは思えない!

いつも船を浮かべる場所は、実はこんな高いところだったのかとビックリ!(◎_◎;)

自然の偉大さを感じます。

  

この冬、いつもと違う今ならではの湖を見に行くのもまたいいかもしれません(^O^)

夕陽の時間がオススメです!

  

《2016年千葉県知事杯 》御岳パドラーズ で参加!

2016.01.11

  
今年も新年最初の川のレース!という事で、毎年千葉県松戸市で行われているカヌーレースに普段Halauのベースである御嶽をホームとしてカヌーやSUPを漕いでいる皆さんと参加してきました!

こちらのレースは去年からSUPも正式種目となり、様々な種類のカヌーに混じって参加しています。

御嶽ではなかなか見られない種類のカヌーも沢山!!  しかもそれが一斉にスタートするので、水面は他の船の引き波が立つので、それをまたどう使って前に進むかがポイントのようです。
2人乗りもいれば、手作りカヌーも。   レーシング、シーカヤック、ワイルドウォーター、スラローム、プレイボート、カヤック・カヌー・オープンデッキ等々、様々な種類の乗り物が。

コースはスタートから川を漕ぎ上がり、ブイを回ってスタート地点を過ぎ下流のブイを回って戻る6kmほど。 ここを総勢300〜400艇のカヌーが一斉に漕ぎだします。

SUP部門トップで戻ってきたYacu。   
前を行くのは立て膝で漕ぐカナディアンの選手。
 
今回自宅が直ぐ近くという事で急遽参加したYさん。今回が初レースです。

   
元々フリースタイルカヤックの選手で最近はすっかりriverSUPパドラーのチームマーシャス谷むむ選手。
 
今年は去年より10分タイムを縮めると言っていたAさん。いい調子で漕いでました!

   
今回はスラロームカヌーで出場したチームマーシャス佐藤俊平選手。見事カテゴリー別2位!

 
スカイツリーをバックに次々ゴール!

   
集計結果が出るまで大会側が用意してくれるあったかい豚汁とおにぎりを頂きます。これが最高に美味しいんです♪
  
結果は 

SUP部門 1位 高畑将之

スラローム部門 1位 北島選手 2位佐藤選手3位谷村選手

団体ではポイント制で御岳パドラーズ第5位に入賞しました!

参加した皆さんお疲れ様でした。
大会運営のスタッフの皆様、ありがとうございました。

来年も御岳パドラーズみんなで参加しましょう! 

2016年 漕ぎ始め

2016.01.06

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。
2016年、漕ぎ始めSUPレッスンは、 ポカポカ陽気の御嶽、Halauの下で行いました。

まずは陸でリスクマネジメントのお話をしっかりしてから川へ。

早速、川を漕ぎ上がります。(笑)

  
身体が温まってきたら、流れの横断にチャレンジ!

普段パドリングされている方でも、川でのSUPはまた一味も二味も違うようです。

 
  
始めは落ちて流されていましたが、、 

  
見事クリア!!

    
リバーSUPベテランの方達でも、何度もやっても飽きない練習のようです。

 

こうして2016年、最初のセッションは皆さまの笑顔と共に無事終了致しました。

ご参加頂いた皆さまありがとうございました!

今年も一緒にパドリングしましょう!!
今週の3連休は9日、11日はレッスン行っております。まだ空きがございますのでご希望の方はお問い合わせください。

10日は毎年恒例の、千葉県知事杯にHalauファミリーで参加してきます。
お近くの方はぜひ見に来てください!
  
◎Halauでは冬の間もリバーSUPレッスンを行っております。

ただやはり水温、気温共にだいぶ低い為、参加される方には、防寒用のウェットシューズ、グローブ、レンタルウェットの下に着るインナーなどをご自身ご用意いただいております。ご了承ください。

もし、何を買えばいいかわからない!?という方はお気軽にご相談ください。

✉︎yacustyle@gmail.com